ホタルを見に行ってきた!

ヤエヤマヒメホタルとキイロスジホタルを見にバンナ公園に行ってきました。
DSC00057  DSC00058

日暮れから見られるのですが、ホタルは明かりに弱いため道に明かりがありません。
真っ暗になる前に早めに待機します。初めてなので本当にここで待っていればいいのかわからないままスタンバイ。虫除けもつけられないので蚊にも我慢しながら時を待ちます。
そこへタクシー運転手がお客さん連れてやってきました。「今年はホタルの成長が1ヶ月遅いので見られませんよ!」と、心が折れそうなセリフが聞こえました。

でも日が落ちたらガイドブックに載っているような数ではなかったけど、たくさんのホタルが見れました。ヒメホタルは儚い光ですが点滅が早くスジホタルは長く点灯します。皆さんも見に行く時は、袖も裾も長い服装して帰り道用に懐中電灯も持って行く事をオススメします。

ここまで書きましたが、カメラの三脚を持っていない私はホタルの写真は真っ黒でしたのでお見せできません。ごめんなさい。

日曜日には市があります

  
白保日曜市は毎週日曜日10時〜13時の間、しらほサンゴ村で開催されます。
1429444938121

WWFサンゴ礁保護研究センター「しらほサンゴ村」通常はサンゴの調査、保全、海の恵みを人々に伝えていく施設です。
その施設の場所で日曜日は市がたち、白保住民はもとより他所の町や観光客の方も訪れます。
そんなに広くないスペースですが、工芸品やみそ、織物や島ハーブのお茶など種類も豊富。小腹がすいていたらカナっぱ弁当¥500−がオススメです。好みのおむすびを選び、野菜たっぷりのお味噌汁、牛汁、アーサー汁など好みのお吸い物も選べます。

1429444948843

私のお気に入りはお野菜や、海の恵みの品々です。
無農薬のピーマンは袋つめ放題で¥100−です。

1429444960582  1429444974330
今日は16個入れました。

 

黒島行ってみたらこんなとこだった!

1427804232152~2
ウミガメを放流しに黒島へ行ってきた!

SANYO DIGITAL CAMERA 人口より牛の頭数が多い黒島は
北海道を彷彿させる景色。

どこまでも平坦な牧草地と、牛・牛・牛・・・
沖縄本島でもどこにあるか知らない人もいる黒島です。 続きを読む 黒島行ってみたらこんなとこだった!